妊娠中でも飲用できるサプリメントなの?

妊娠中は体型と体重の変化が目まぐるしく起こる時期で、戸惑う女性も多いと思います。
そんな時にダイエットを考える女性も多いと思いますが、適切な体重増加は重要なことですので、無理なダイエットはおススメできません。

 

さらに、カロハイプラスに配合されている「緑茶カテキン」には、妊娠中に重要な栄養素である「葉酸」の働きを阻害してしまう性質があります。

 

そのため、カロハイプラスは妊娠中の女性にはおススメできないダイエットサプリメントです。

 

最近の女性は、自身の体型の変化が嫌で必要な食事を控える女性も多く、低体重で産まれる赤ちゃんが増えてきています。

 

しかし、母子ともにそれは危険なことです。

 

もちろん過剰に体重が増えることも大量出血や糖尿病などのリスクを高めてしまうのですが、妊娠中は適切な体重増加が母子ともに重要な期間なのです。

 

妊娠中の体重増加が気になる方は、まずバランスの良い食事や適度な運動を意識しましょう。
血流を良くすることや体を冷やさないようにすることも体重管理に効果的な方法です。

 

ママと赤ちゃんのためにも無理なダイエットは控えましょう。
かかりつけの病院で医師や助産師に相談しながら体重管理は進めていきましょう。

 

また、出産後の授乳中もカロハイプラスの飲用は念のため控えておく方が良いでしょう。
どうしても、授乳中にカロハイプラスを飲用したいという方は、かかりつけの医師へ相談の上で飲用しましょう。

 

>> カロハイプラスの詳細はコチラ