副作用の心配をすることなく安心して飲める?

韓国で販売されているカロバイと、日本で販売されているカロバイプラスに共通する成分の一つが、脂肪分をブロックする働きのあるキトサンです。キトサンは、海老や蟹の殻から抽出する成分のため、甲殻類アレルギーを持つ人がカロバイを飲むと副作用が起きる可能性があります。

 

そのため、甲殻類アレルギーを持っている場合は、カロバイやカロバイプラスの服用を控えておく方が良いでしょう。

 

キトサン以外の成分に関しては、アレルギーを引き起こす可能性が低く安心して服用可能な成分ばかりです。その上、カロバイプラスはGMP基準をクリアした国内工場で生産するなど、品質にも高いこだわりを持って作られています。そのため、甲殻類アレルギーがない人であれば、カロバイもカロバイプラスも安心して飲めると考えておいて良いでしょう。

 

副作用の心配が殆どないカロバイプラスですが、人によっては便秘解消効果が効きすぎることがあります。想像以上にお腹がゆるくなるなどの副作用が出た場合は、少し様子を見ながら飲むようにする方が良いでしょう。

 

副作用が全く出ないとは言えないカロバイプラスですが、問題なく服用できている人が殆どです。そのため、楽に痩せたいのであればカロバイプラスの活用がおすすめです。

 

>> カロバイプラスの詳細はコチラ